地球環境に寄与する中古再生パレット

当社が現在最も力を入れている、破損パレットを補修するリサイクル事業を紹介します。

木ととことんまで向きあいたい

当社が現在最も力を入れているのが、破損したパレットを補修するリサイクル事業です。

全国でも数少ないパレット自動解体機「DISMANTLER」を導入するとともに、東陽町への本社移転に伴いさらに設備を増強。破損した部材のみを解体し、さらに当社工員の手作業により新しい部材を補修されています。

こうした木に関する一環サイクルは、当社の「木ととことんまで向き合いたい」という思いがあってこそ。

高強度で高品質、低コストで修理が容易。地球環境への貢献とお客さまの物流コストの削減に寄与する中古再生パレットは当社ならではの新時代の物流サービスと自負しています。

半永久的に持続可能な天然資源である木の持つ良さを最大限に生かすこと、それが当社の使命だと考えています。

着実な伸びを見せる中古再生パレット

持続可能な中古再生パレットは時代のニーズに応えたパレットです。

緊急なオーダーに対応するため、常時在庫をもって販売しています。省ロットのオーダーにも対応できますので、1枚からでもご遠慮なくお申し付けください。全国発送も承ります。

パレット自動解体機「DISMANTLER」

パレットが使用されはじめた当初、破損したパレットは丸ごとチップ化されるのが主流でした。

しかし木材の特長を活かしたコストと環境負荷の軽減を実現すべく、当社ではいち早く中古再生パレットを製造するための設備「DISMANTLER」を導入。以来月間およそ10.000枚ほどのパレットを修復し、中古再生パレットとして販売しています。

地球環境の保全が叫ばれる現在、お客様の環境保護に対する理解により当社ではリサイクルパレットの売上を着実に伸ばしています。

当社では今後、新品パレットとのバランスの取れた使用による持続可能なパレットのリサイクルもお客様にご提案していきます。

中古再生パレットの特長

中古再生パレットの特長

  • 破損したパレットの中から使用可能な部材を選び組み立てたもの
  • 新品パレットに比べて低コストでエコロジー
  • 環境、CO2削減の視点からも注目されている
  • 寸法は
    1100×1100×134mm
    1100×1100×144mm
    1100×1400×144mm
    の3種類に限定し、日々生産しています

このページの上へ